好きなことを楽しむ日々

好きなこと、好きな場所の記録です

フィリピンのレシートは長い

フィリピンもキャッシュレス化が進んでいますが、それでもレジでとても時間がかかります。

スマホで「ピッ」とやった後に、恐ろしく長いレシートが出てきて、それにスタッフが何か書いて、ファイルに挟んで…と、やることたくさん。

結局、現金で払うのが1番早いという事態になっています。


レシートが無駄に長いのはなんとかならないかなと思います。

下の写真、先日の買い物なのですが、2品しか買っていないのにショッピングバッグと同じ長さのレシートを受け取りました。

f:id:benitoite:20191102195012j:image

Marks & Spencer はイギリスのAEON的なお店です。

フィリピンはあちこちのモールに出店していて、私もよく買い物に行きます。

私が行く店舗は、婦人服、子供服、紳士服、食品と売り場が分かれていて、それぞれにレジがあります。

夕方だったので食品のレジに行列ができていました。私の前の方が時間がかかりそうなのを見た警備担当のおじさんが、私をお客さんがいない婦人服のレジに案内してくれました。

「フィリピンにも気が利く店員さんがちゃんといるんだ」と感動。

日本なら当たり前のサービスですが、フィリピンでは初めてだったかも。

 

システムがもう少しスマートになり、スタッフに気が利く方がもう少し増えれば、レジの待ち時間もだいぶ改善されそうですが…。

でも皆さんあまり気にしていないようなので、余計なお世話かな。

(イライラしているのは夫くらいです…)

 

ご訪問ありがとうございました!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村