好きなことを楽しむ日々

好きなこと、好きな場所の記録です

コーヒーを淹れた後に

最近、ホットコーヒーだけでなく、水出しアイスコーヒーも毎日淹れるようになったので、コーヒーかすの量が急増中。

 

 処分する前に、もうひと働きしてもらうために、専用の消臭ポットを買ってみました。

 

f:id:benitoite:20210605155517j:image

「コーヒーかすを再利用できる消臭ポット」

1848円でした。

 

 

マグカップくらいの大きさの陶器製ポットで、紙フィルターごとコーヒーかすを入れられるので、交換が簡単です。

湿ったコーヒーかすは乾燥させたものより消臭効果が高く、特にトイレに置くと消臭効果が感じやすいそうです。早速トイレで使っています。

 

 

f:id:benitoite:20210605160350j:image

 

フィルターが見えにくいように蓋がついているので、見えるところに置きやすいです。

 

湿ったコーヒーかすが蒸れにくいようにはなっていますが、カビが生えやすい時期なので、我が家は毎日交換しています。

それでもコーヒーかすは余っているので、乾燥させて脱臭剤として活用しようと思います。

 

ご訪問ありがとうございました!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村